ダイエットに選ばれている酵素【身体の健康をキープ】

食べないで我慢する意味

肥満の女性

身体の中身を空にする

ファスティングによってダイエットを行うとデトックス効果があると言われています。デトックスとは毒素を排出するという意味ですが、その効果がファスティングによって得られるのは身体の中身を空にすることによって得られるものです。何も食べないで水だけで過ごすことによって、身体の中から排出しやすいものからだんだんと排出が行われていきます。そして、身体の中から排出されにくくて蓄積しやすい毒素もだんだんと除去されるようになり、ついには身体の中から毒素を全て洗い流してしまうことができるようになるというのが特徴です。このため、太りやすくなってしまっている原因があればファスティングによって排出でき、リバウンドの少ないダイエットが実現できます。

日数や頻度への注意

ファスティングによってあらゆる毒素を身体の中から排出してしまうためにはある程度のファスティング期間が必要になります。人によってどれだけの毒素が身体の中に残ってしまっているかが異なるため、必要になる日数も異なるものになるでしょう。しかし、気をつけておかなければならないのは一度に何日も継続すると身体に負担がかかってしまいがちであるということです。ファスティングは身体を維持するのに必要な栄養もとらないで過ごすことになるため、せいぜい3日程度で終わりにしておくことが大切になります。また、一度で完全にデトックスできていないと感じた場合にも間に数日の休息期間を置くことが大切です。その間に体力が回復するため、再度のファスティングに耐えられるようになるでしょう。